雨の恐竜

  • 2007/06/10(日) 07:38:21

雨の恐竜雨の恐竜
(2007/03)
山田 正紀

商品詳細を見る

 山田正紀といえば、「竜の眠る浜辺」とか「魔境遊撃隊」とか「ツングース特命隊」などのように恐竜が登場する作品が多いが、この作品を従来の山田の恐竜ものと同様に思っては失望することになる。この「雨の恐竜」はSFやファンタジーではなく、ヤングアダルト向けのミステリー風ライトノベルなのだ。フクチリュウ、トウダニリュウ、マツヤマリュウといった、手取層群で発見された恐竜をもじった恐竜の名前が登場するが、これらの恐竜が実際に動くことない。恐竜は単なる小道具に過ぎないのだ。14歳の少女3人が、少女の時代に別れを告げ、大人の女性になっていく成長の物語なのだ。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する