TBS偏向

  • 2015/07/29(水) 01:06:01

TBS番組「偏向した内容」、BPOに申し立て
 茨城県つくば市が計画する総工費約305億円の「(仮称)市総合運動公園」建設の賛否を問う住民投票(8月2日投開票)を巡り、TBSが反対派の主張に偏った内容の放送をしたとして、同市が放送倫理・番組向上機構(BPO)に審議を申し立てた。

 17日付。

 申し立てによると、TBS「噂(うわさ)の!東京マガジン」の4月26日と5月31日の放送内容は、事実の曲解やうわさを起源とする偏向した構成だとし、「(多角的論点明示などを定めた)放送法に違背する放送と言わざるを得ない」と指摘している。

 住民投票は、建設に反対する市民団体が直接請求し、実施が決まった。

 取材に対し、市原健一市長は「事業に疑念を抱かせる印象操作だ」と不満を述べた。TBS広報部は「申し立てを承知しておらず、コメントは控える」としている。

という記事が上がっていたので、「TBSの偏向はデフォルトだからねえ。」と呟いたら、こんな返信が来た。「市長が賛成派に多大なる偏向を行っている事実を地元市民以外は知らないからなぁ。これで市(市長側)が正論になっていくんだろうなぁと思うと辛い限りの市民より。」
まあ、反対派の人なんだろうが、自分のつぶやきは賛成派が正しいとか、反対派が間違っているとか言っているのではなくて、そういう偏向しているという疑念を持たれるようなTBSの報道姿勢を問題視しているだけ。「(仮称)市総合運動公園」が出来ようが出来まいがよそ者には関係のない話で、住民が判断すべき問題。
まあBPOに審議を申し立てて、認められても、罰則とかあるわけではないから、適当に頭を下げといて、また繰り返すというのが常套手段だから、あまり意味はないけどねえ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する