やっぱり運営はダメだな

  • 2014/05/07(水) 03:54:07

握手会の支配人部屋で質問したものらしい。
Q「ドラフト生の立ち位置は現在どうなっているのか?」

A「組閣によって、各チームのメンバーとして扱うがあくまでドラフト生はドラフト生。
研究生とドラフト生でどちらが上か、などということはない。
使える人は使っていく。ドラフト生でも、凄く上手いと思って見てもらいたいとなれば、公演に出していく」

Q「正規メンバーとドラフト生では、どちらが上か」

A「実力的にドラフト生はまだまだ。腕が足らない」

Q「ではなぜ元々SKEに所属していたメンバーが初日メンバーに選ばれず、ドラフト生が入るのか。また初日のメンバーは誰が決めたのか」

A「(言葉に詰まる)初日メンバーを選んだに人間については答えられない。選んだ人を聞いてどうしたいのか」

Q「どういう基準で、誰が何を判断して選んだのかを知りたい」

A「私たち全員で決めている。全員の中にはメンバーは入っていない。あくまで運営側。
その中には、普段からレッスンの面倒を見ているコーチなども入っている。結果論ではあるが、
その結果ドラフト生が入ってSKEメンバーが落ちたということ。完全に実力主義である。ドラフト生の方が、
初日落ちしたメンバーよりも実力が高いと運営が判断したととらえてもらって構わない。
初日で落としたことによって、頑張らなきゃと思ってもらいたい意図はあった。
他のグループから来たメンバーも、全チームからの実績などを加味して考慮した」

Q「今回の公演はすべてSKEが元々やっていた公演で、他のグループからきたメンバーやドラフト生よりも以前からSKEにいるメンバーの方が経験値も実力も高いのでは?」

A「初日に向けて完全たるレッスンをしていた。移籍も兼任も。がっつりレッスンをさせた上で、
全メンバーの中からいけるいけないを判断した。
名前だけで使うということはしていない」
ドラフト生がスタメンに入れなかったというのは、即戦力じゃないということだから、存在価値はないので、研究生同様の扱いが妥当だと思う。研究生という修行の期間を端折るわけだから、それなりの実力がないと意味がない。
Sの兼任、移籍メンバーのパフォーマンスの悪さを見ると、とても実力主義で選んでいるとは思えない。
移籍兼任優遇で、シングル選抜はもっと酷いことになりそう。
SKEの生え抜きを優遇しろとか、研究生を優遇しろと言っているのではなく、同じ土俵で勝負させろと言っているだけなんだよなあ。
正規メンバーで、スタメンから落ちた阿比留李帆、山田澪花は結構はっきり言うからなあ。水埜帆乃香もオーディションについて運営批判めいた発言していたし、結局は、松村香織と同じで好き嫌いなんだろうなあと思う。
まだ公演デビューできないドラフト生も研究生に合流させて鍛えたほうがいいと思う。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する