その差6千万年

  • 2009/02/25(水) 14:06:12

C.M.B.森羅博物館の事件目録 10 (10) (月刊マガジンコミックス)C.M.B.森羅博物館の事件目録 10 (10) (月刊マガジンコミックス)
(2009/01/16)
加藤 元浩

商品詳細を見る

C.M.B. 森羅博物館の事件目録の10巻に「その差6千万年」というのが収められている。
『モンゴルのゴビ砂漠で、恐竜と人間の化石が同じ地層で発見される。約6500万年前に滅んだ恐竜と約500万年前に現れた人間、古生物学者の兄妹に依頼され、森羅が6千万年の差の謎を解き明かす。』
 恐竜と人間が同じ地層からだなんてどこかで聞いたことのある話ですが、主人公の天才少年「榊 森羅」は見事な推理で謎を解き明かしてしまいます。種明かしを書いちゃいたいのですが、マンがと言えどもミステリー仕立てになっているので、種明かしはルール違反なので自重します。ぜひとも一読してください。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する