ジャージーデビルがアンハングエラだって

  • 2009/01/10(土) 17:31:19

ムー最新号で件の人がジャージーデビルの正体を翼竜のアンハングエラだとやっている。
ジャージーデビルについてはwikiを読んでいただくとして、UMAというよりは伝説に近い物です。日本で言うと天狗とか鬼に当たるような物です。伝説の存在なんだけれど、なぜか目撃者がいるというやつ。
 伝説や目撃証言で描かれた想像図がwikiにもあるんですが、とてもアンハングエラとは似てもにつかない代物。ジャージーデビルの特徴は馬に似た顔なのだが、アンハングエラは吻部が長いだけで、決して馬面とはいえない。目撃証言を無視するのは件の人の常套手段なので驚くに値しませんが。
 馬に似た顔で空を飛ぶ動物はいないのかと言えば、さにあらず。その名も『ウマヅラコウモリ』というのがいるんです。詳しいことはここを見ていただきたいのですが、どうです馬の顔に似てますねえ。まあ、大きさがジャージーデビルとは全然違いますが、ジャージーデビルのことを知っていて、ウマヅラコウモリを知らない人が見たら、ジャージーデビルだと思うでしょうねえ。

決定版!本当にいる日本・世界の「未知生物」案内決定版!本当にいる日本・世界の「未知生物」案内
(2007/05)
山口 敏太郎天野 ミチヒロ

商品詳細を見る

この本を買ったのですが、ウマヅラコウモリのこともこの本のジャージーデビルの項目に載っていました。580円だけれど侮れないですね。少なくとも件の人のコピペ本を買うよりは有効なお金の使い方だと思います。
 あとアンハングエラについて、Anhanguera piscatorの模式標本は科博に収蔵されているです。最近、行っていないのでよくわかりませんが、以前は展示されていました。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する