ティラノサウルス奥田

  • 2008/06/28(土) 17:27:56

ティラノサウルス奥田
wikiの女子プロレスラー一覧を見ていたら「ティラノサウルス奥田」という名前を発見。女子プロレスは小さな団体やプロモーションが分立している状態で、このティラノサウルス奥田も元ガイアジャパンの里村明衣子が2005年に設立したセンダイガールズプロレスリングの所属選手で2006年7月9日に対尾崎魔弓戦でデビューしている。
 センダイガールズプロレスリングはみちのくプロレスの女子プロレス版ということで、東北を中心に活動しているので、その試合の様子は目にしたことがない。ただ全日本女子プロレスがあった頃のように毎日毎日興行があるわけではなく、なかなか試合慣れすることがなく、今の新人の成長は遅い。里村は長与千種の後継者と目された完成度の高い選手であったが、果たして指導者としての力量はどうなのだろう。ティラノサウルス奥田の詳しいプロフィールはセンダイガールズプロレスリングで見てください。

センダイガールズプロレスリングのサイトに行ったら、ティラノサウルス奥田選手は6/27の試合後に意識を失い、救急車で病院に搬送されたそうです。検査の結果、脳震盪と診断され、大事には至らなかったようです。
今のプロレスは身体作りがしっかりされていないにもかかわらず、技を危険な角度で放ったりするので、こういったアクシデントが起こりがちですね。
raptorも柔道をやっている頃に、試合で投げられて脳震盪を起こして、意識不明になったことがあります。前後の記憶がずっぽり抜け落ちたり、2~3日の間意識はあるのだが、夢うつつの状態だったりして苦労した覚えがあります。一番重症だったのは、身体が恐怖を覚えてしまい、柔道ができなくなってしまったこと。結局、恐怖を克服できず、柔道は止めてしまいました。ティラノサウルス奥田にも同様のことが起きるかも知れませんが、なんとかレスラーを続けて欲しいです。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する