クリスタルスカル

  • 2008/06/19(木) 08:02:54

ムー7月号の特集は映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」に便乗して、マヤの遺跡から発見されたという『神秘のオーパーツ「クリスタル・スカル」』
『インディー・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』。
間もなく公開されるこの映画で、影の主役となるのが、水晶ドクロ── クリスタル・スカルだ。
約80年前にマヤの埋もれた遺跡から発掘されたというこのスカルは、現代のわれわれでも信じがたい驚異のテクノロジーできわめて精緻に造形されていた。
いったい、だれが、何のために、作ったものなのか?数々の謎を追求した彼方に見えたもの……それは、古代マヤに伝わる創造神ククルカンの姿だった!
なんて煽っていますが、クリスタルスカルに関してはオーパーツなどではないことがすでに分かっています。Skeptic's Wiki 水晶ドクロとかx51.org 大英博物館の「水晶のドクロ」、捏造品と判明かとかを見てもらうと詳細がわかると思うし、

新・トンデモ超常現象60の真相新・トンデモ超常現象60の真相
(2007/01)
皆神 龍太郎志水 一夫

商品詳細を見る
にも紹介されているので興味のある方は一読を。以前に出版された
新・トンデモ超常現象56の真相 (Skeptic library (06))新・トンデモ超常現象56の真相 (Skeptic library (06))
(2001/07)
皆神 龍太郎志水 一夫

商品詳細を見る
のほうも内容はほぼ同じなので、図書館などだとこちらのほうが見つかりやすいかもしれない。
 インディ・ジョーンズはフィクションだからなんでもありだと思うけれど。真相が究明されているものをいつまでもオーパーツ扱いするのはいかがなものか。まあ真相が判明したものを除外していくと何も残らなくなってしまうけれど。
 水晶ドクロの小さいやつならばニューエイジ系のショップで購入できるけれど、むちゃ高いです。水晶ドクロ
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する