恐竜倶楽部

  • 2008/04/01(火) 17:43:09

恐竜倶楽部でググっていたらこんなブログを見つけた。去年の夏に出版された金子隆一さんの「知られざる日本の恐竜文化」の書評をしているページである。その中で恐竜倶楽部に触れた部分があった。
 へえええと思って「恐竜倶楽部」なるものをぐぐってみたら、なにやら痛げなサイトがいくつかかかってくる。しかもそれ、上で言及されている「恐竜倶楽部」とは無関係なサイトであるらしい。
 著者が言うところの「恐竜倶楽部」はサイトを持っていない。
 お~い。
 できれば上本文に”「恐竜倶楽部」はサイトを持っていない”と書いておいてほしかった。同名の無関係サイトと混乱しかねない。

 サイトがないって・・・
 窓口が要らない? 『パグウォッシュ』とは別の意味で窓口がない?
 もとより、よほどコアな人材以外はおよびでない世界なのかな。まあ、はんぱな恐竜ファンの扱いがめんどくさいのは想像はできるけれど。いや、えーと、例えばサイトの仕様。

  サイトがないイコール窓口がないというわけではないんだけどね。たぶんこのブログ主が「恐竜倶楽部」でググって引っかかったであろう、痛げなサイトのひとつであるうちのサイトでも恐竜倶楽部に入会する仲介をしているわけだしね。以前は連絡先を明記していたけれど、諸事情によって中止したわけだし。門戸を閉ざしているわけじゃない。サイトがないのも単に管理する人間がいないだけだし。
  大体、恐竜倶楽部なんて大層な代物じゃなく、恐竜を肴に一杯やろうということから始まっているわけで、今だって、主な活動は月一回の飲み会だったりするし、raptorが参加した2006年の年末集会は参加者が10名にも満たなかったのに、その後の忘年会には40名も参加するんだから。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する