UMA本

  • 2008/01/19(土) 17:12:11

フェイク

 恐竜本の整理をしていると、俗に言うUMA本がかなりあることに気付く。本当は恐竜本には入れたくないところだが、XXは恐竜の生き残りとかXXサウルスは生きていたなんて惹句が飛び交うことから、一応恐竜本に入れている。日本ではUMA本は、オカルトライターが書くことが多く、自ら取材することは少なく、欧米のUMA本の孫引き、曾孫引きといったケースが多く、ほとんどの場合どうでもいいようなクズ本になっている。ここに貼った翼竜の写真もフェイクであるのに、いまだにUMA本に本物の写真として掲載されることが多い。
 うちのサイトからもリンクしている謎の巨大生物UMAの主宰者であるさくだいおうさんが書いた「謎の未確認動物UMA―既存のUMAに対する概念が変わる科学的解説 」は日本では珍しく生物学の素養がある(理学部生物学科卒)人の書いた真面目なUMA本だったのだけれど、残念ながら出版社が倒産(ああ、出版不況!)したため、入手不可能になってしまった。第2弾が講談社から出版される予定とのことなので、第2弾に期待しよう。
 

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する