鬼頭桃菜から三上悠亜

  • 2015/05/27(水) 06:30:51

元SKE48の鬼頭桃菜が三上悠亜に改名して出演したAV「Princess Peach」が間もなくリリースされる。写真週刊誌にパブリシティが掲載されてAVデビューが明らかになった時には、例によってSKEアンチがAKBGの面汚しなんて言葉を使って叩くことしきりだったが、AKBGからのAVデビューは鬼頭桃菜が初めてというわけでもないし、NMBヲタは元NMBからはAVデビューしたものが出ていないことを誇らしげに語っていたが、これは運営会社の違いによる契約形態の違いのよるもの。NMBを除くAKBGはAKSとの契約が解除されれば、すぐにでも他の芸能事務所に所属することが可能で、芸能活動を継続することができるが、NMBは吉本に所属するのでなければ、2年間は芸能活動をすることができないことになっているらしい。
これを破れば当然、何らかのペナルティが加えられることは明らかで、本人へ向けてのペナルティであったとしても、新しい所属事務所なりが負担を強いられるだろうし、吉本が関係するものからその事務所が排除される可能性もあるわけで、売れるかどうかもわからないアイドルにそんなリスクは負えない。
これはAVメーカーにも言えるわけで、リリースしました、クレームがつきました、回収しますでは損にしかならない。
また2年間という時間もアイドルの旬を奪うには十分な時間で、2年間が過ぎれば、グループアイドルの一員という肩書は何の効力も発揮しなくなってしまう。
まあ、予想された通りというかMUTEKIの王道を行く擬似もの。この間までフリフリの衣装を着て劇場で踊っていた子が全裸になって、モザイク越しとはいえ、性器をオープンしているわけだから、いいんじゃない。MUTEKIはあくまでも登竜門、前フリで、AV女優としての勝負は他レーベルに移籍してから。元アイドルという肩書がいつまでも通用するような世界じゃないしね。この1本だけで打ち止めなのか、他レーベルへ移籍するのかはわからないけれど。