恐竜の500円

  • 2010/07/25(日) 05:10:24


地方自治法施行60周年記念貨幣の福井県のデザインは、福井県勝山市で発見されたフクイラプトルとフクイサウルスという恐竜ファンには見逃せないもの。その交換が全国の金融機関で7/21から始まった。マスコミなどでは、それほど話題になることはなかったものの、金融機関によっては即完売となったところも多かったようだ。
raptorも市内の金融機関を3ヶ所を回って何とか2枚手に入れることができた。恐竜倶楽部のコレクターの面々も、平日ということもあって、入手出来なかった人多かったようだ。
ヤフオクを覗いて見ると、転売屋の手により、早速、大量の硬貨がアップされていた。概ね2000~3000円の価格設定がされていたが、中には、1万円を超えた落札希望価格を設定していたものもあった。こういう連中のお陰で、本当に欲しい人の手に届かないのは残念なことだ。