恐竜本新刊とAmazonの姿勢

  • 2008/04/30(水) 13:41:02

新刊を2冊

恐竜造形家・荒木一成のこうすればかっこうよく作れる恐竜模型恐恐竜造形家・荒木一成のこうすればかっこうよく作れる恐竜模型恐
(2008/04)
荒木 一成

商品詳細を見る

Pen (ペン) 2008年 5/15号 [雑誌]Pen (ペン) 2008年 5/15号 [雑誌]
(2008/05/01)
不明

商品詳細を見る

  雑誌の恐竜特集は久々ではないかな。かなり本格的なものらしい。
  Amazon、荒木さんの本のタイトルが尻切れトンボになっている。名は体を表すの言葉通りに本を購入する重要な要素に書名というものがあるのだから、軽々しく扱って欲しくない。イメージ画像もないし。店頭で実物を手に取って購入するのではないから、イメージ画像も重要だと思うけど。所さんのユタの8巻なんていまだにイメージ画像がアップされないんで、ユーザーがアップしていたし。莫大な点数があるんで大変だと思うが、再販制度というものに縛られて安売りが出来ないのだから、そういったサービスの充実に努めて欲しい。

スポンサーサイト