「藤井康文古生物画展」のDM

  • 2015/09/21(月) 08:13:07

案内
先日、紹介した藤井康文さんの「藤井康文古生物画展」のDMです。お近くの方はぜひ

スポンサーサイト

# 恐竜倶楽部の藤井康文さんの原画展、開催決定!

  • 2015/09/05(土) 21:30:57

■ 藤井康文 原画展
恐竜図鑑などの原画を手掛けるイラストレーたー藤井康文さんの原画展、A3~B4 31点、A4 5点 小作品100点が展示されます!
2015年10月22日~2015年11月3日
ひばりヶ丘パルコ ()
藤井さんの作品

ジュラシックワールド

  • 2015/06/20(土) 10:45:40

ジュラシックワールドの何がいけないと言うと、やはり、続編というにはあまりに時間が空き過ぎたことだろう。14年という時間は長い。その間に恐竜学はどんどん進歩して行き、ジュラシックパークの時には、最新と言われた恐竜像もすっかり変わってしまった。最も大きなことは羽毛だろう。一部の恐竜に羽毛があったことは、一般人の間でさえ常識になったことだけれど、ジュラシックワールドには羽毛恐竜は登場しない。それは1990年代の最新の情報に基づいて描かれた恐竜が出てくる作品の続編だからだ。ティラノサウルスやラプターに羽毛を生やすのは容易いことだと思う。けれど、それをやったら、前3作との整合性が取れなくなってしまう。続編として、世界観を共有している以上、時代遅れと言われてもそれはできないことだと思う。
遺伝子操作によって生まれたハイブリッドのインドミナス・レックスはゴジラ映画で言うところのキングギドラだろうか?ゴジラは、もちろん、図らずも人間の味方になって、インドミナスと死闘を繰り広げるT-REX。人間の指示を受けるように訓練されて、人間を助けるラプターはモスラのように思える。

江籠裕奈は恐竜好き

  • 2014/06/04(水) 11:23:20

5/27のチームKⅡ「ラムネの飲み方」公演のMCでSKEの天使といわれる江籠裕奈が恐竜好きを表明。好きな恐竜を訊かれて、アルゼンチノサウルスという首の長い恐竜という結構マニアックな恐竜の名前をあげていた。
また、チームEの小石公美子もぎふチャンラジオの「SKE48 岐阜県だって地元です」の中で恐竜好きを表明していた。小石の場合は、出身が兵庫県ということで、丹波竜の影響を受けているようだ。
DMMでSKEのライブ中継を見ているので、総選挙の投票権を1票だけ持っていたのだが、今年は恐竜好きの江籠裕奈に一票を投じた。

ペルーの恐竜陶器

  • 2012/09/29(土) 13:27:40


ペルーで作られた陶器製の恐竜。ペルーで恐竜とくると思い出されるのが、カブレラストーンだが、これは別にそんな胡散臭いものではないです。もう数年前に、福井県立恐竜博物館に入っていたショップが閉店するにあたり、閉店処分セールを行ったものの、売れ残ってしまったものを恐竜倶楽部が貰い受け、恐竜倶楽部の活動費に充てるということで、会員向けに忘年会で販売したものです。確かに500円で買ったと思います。まあ、売れ残るのがわかる代物ですが、これはこれで味があるのではないかと思います。